おしげちゃん’s blog

おしげちゃんが人生を愉しむブログです

自分の身体を大切にしてみる

なぜ、自分の身体を大切にするのか?

①体型への劣等感

僕は昔からガリガリです。身長は180cmあるのに体重は現在56kgです。

女の子に細いねえと言われることがとても嫌なのです。どうしても筋肉質な体型に憧れるのです。良い言い方ではモデル体型じゃんと言われますが、それはただ細いだけなのです。僕にとってはそれ以上でもそれ以下でもなく、ただそう感じるのです。

太りやすい人には羨ましいと言われますが、そんなことありません。こっちも悩んでるのです。食べても太れない人にはこの気持ちよく分かるかと思います。

細マッチョ憧れます。

 

②身体を100%活かすため

以前、炭水化物をとれば太ると聞いて、プロテインもとって、筋トレもしてと色々やって、64kgほどになりましたが、とにかく苦しい。食事も太らなければととにかく詰め込む、プロテインも詰め込む。自分に厳しくやってましたが、続きませんでした。

 

それで、今は逆リバウンドして56kgなのです。続かなければ価値はありません。

 

また、僕はニキビができるとなかなか治らず、しかも大きくて痛いのがよくできるのです。これもなんとかしたいと。

腹痛・下痢も起きるのでなんとかしたいと。

更に、虫歯、小さい頃に歯磨きしなかったせいで、前の歯以外はほとんど治療してあります。あと、なるべく歯医者に行きたくないので。

身体が痛かったりすると、何をやっても愉しさは半減するので健康は大事です。

 

③疑問をもたない自分が嫌になったから

小さい頃から、当たり前に食べてるもの、使っているものに疑問を持つことってなかなかありません。しかし、それが必ずしも自分に良い影響を及ぼしているとは限らないのです。

自分で考え、選び取る能力があるのにそれを活かさないことは自分をいじめていることと同じです。僕自身、自暴自棄でした。それは愉しくありません。自分を大事にすることは愉しく生きることに繋がります。

 

具体的に何をやるか?

今、やっているのは糖質制限、筋トレ、湯シャンです。

 

どれも続いてるんですが、それはデメリットがほとんどないからです。中でも、糖質制限はすごいです。上記の不調がほとんどなくなりました!

体重や筋肉を増やすことはまだ効果が実感できてませんが気長にやろうと思います。まだ続けて1ヶ月なので。

また、別の記事で書きます。

 

愉しく生きる!